本書では、超効率的に最速で「楽して稼ぐ方法」を解説しています。「楽して稼ぐ」というと、眉をひそめる方や「お金は汗水垂らして稼ぐものだ!」と反発される方も多いでしょう。私自身も実は、この「楽して稼ぐ」という言葉にあまり良い印象はありません。しかし、誤解を恐れず言わせていただくなら、

「楽して稼いで何が悪いのか?」

ということです。楽して稼ぐというと、何か悪いことをして他人を騙してお金を搾取することやねずみ講やマルチ商法を思い浮かべる方も多いかもしれません。しかし、本書で言うところの「楽して稼ぐ」というものは、そういった種類のものとは全く違います。本書で言う「楽して稼ぐ」というのは、「出来るだけ無駄を省き、徹底的に作業を効率化し短時間でお金を稼ぐ仕組みを作る」という意味です。お金を稼ぐ仕組み、つまり「儲けの構造」を作り上げるわけです。

「お金を稼ぐ」という行為に関して考えるから、「楽して」という言葉と結びついた時にどうしても素直に受け取れないのではないでしょうか?例えば、洗濯で考えてみてください。あなたは衣服を洗濯するときに、わざわざタライと洗濯板を取り出してゴシゴシと洗濯するでしょうか?おそらく違うと思います。全自動洗濯機に衣服を放り込み、洗剤を入れてポチっとスイッチを押すだけでしょう。また、岡山から東京まで行く時に、わざわざ歩いて行こうと思うでしょうか?新幹線か飛行機で行くのではないでしょうか?「歩いて行くことで、また得るものがある。そもそも人生は遠回りしてこそ・・・」というのは論点がズレています。東京まで到達するという結果を得るためだけなら、歩いて行くというのはナンセンスです。

このように、同じ結果が得られるのであれば、過程となる作業を軽減する「楽をする」ということは決して悪いことではなく、むしろ好まれるべきことです。そもそも科学の進歩とは、有体に言えば「いかに楽をするか?」ということから来ているのですから、楽をするというのは悪いことではなく、進歩には欠かせない考え方だと言えます。また、出来ることなら楽をしたいと思うのは人間であれば当然のことではないでしょうか?お金儲けもまた然りです。ですから、堂々と「楽してお金を稼ぎたい」と言ってしまいましょう。ここを曖昧にしたままでは、稼ぐことはできないのです。

本書執筆にあたり非常に悩み、お断りしようかとも思いました。と言いますのも、書籍ではどうしても紙面の都合上全てを解説することはできませんし、中途半端な解説では本書のコンセプトである「楽して稼ぐ」ということが歪んで伝わる可能性を懸念したからです。しかし、本書を手にした方には、本書のみを使って月10万円のほったらかし収入を稼ぐ「儲けの構造」を構築していただきたいと心から思います。そこで、本書では付録のCD-ROMの中に、図解テキストや書籍では書ききれなかったノウハウ、さらにそれを強力に支援する複数の自動化ツールを収録しました。

そのため、書籍という枠を超えて解説することができ、本書で初めてインターネットビジネスというものを知った方でも「儲けの構造」を最短で構築できるものに仕上がりました。「正しいノウハウ」と「強力な自動ツール」であなたも月10万円をほったらかしで稼ぐ構造を作り上げてください。

私がインターネットを使いほったらかしにしていてもお金が儲かり続ける仕組みを作れたのと同じように、本書があなたの儲けの構造を作る一助になれば幸いです。


著者 小林憲史

(本書 はじめに より抜粋)




副業革命!寝てても月10万儲かる自動ツールCD-ROM付き
価格1575円(税込)

もくじ

▼まえがきに代えて

▼第1章 負け犬男が1年で年収1000万円

1.インターネットビジネスとの出会いが人生を変えた
2.自宅にいながらほったらかしで月30万円稼ぐ主婦
3.ブログアフィリエイトとの出会い
4.開始から1年で月収300万円
5.副業はほったらかしの時代へ……
6.今だからこそできる初心者が自動で儲ける仕組み作りとは?
7.小林憲史の提言

▼第2章 自動ツールで作る「儲けの構造」

1.検索エンジンから圧倒的に集客する仕掛けとは?
2.儲けの全体構造をイメージし把握する
3.3タイプのサイトで強力なサイト群を構築
4.儲けの全体図
5.アフィリエイト開始前の準備
6.小林憲史の提言

▼第3章 まずは完全無料で月1万円稼ぐ

1.無料ブログを作成する
2.ASP・アドセンスに申請する
3.初心者が最も簡単に稼ぐためのプログラムとは?
4.最強HTMLツール『ARTS』
5.物販アフィリエイトでラクラク稼ぐ2つのサイト
6.売れる商品と稼げるキーワード選び
7.無料サーバーにサイトを自動アップロード
8.被リンク自動増加ツール『SEOリンカー』
9.自動ツールでサイトを次々に打ち上げる
10.小林憲史の提言

▼第4章 1粒で2度美味しい! 資産2倍化システム

1.年間5000円の投資で2サイトを同時作成して資産を2倍化
2.ドメインとサーバーを取得する
3.キーワード選定でアドセンス攻略
4.「稼ぐ」記事の作成方法
5.記事作成の簡単テクニック
6.記事作成の裏技テクニック
7.『ARTS』で2サイト同時作成
8.日記ブログを使いサイトを検索エンジンに認識させる
9.『ARTS』サテライトサイトからもメインサイトにSEOパワーを!
10.小林憲史の提言

▼第5章 携帯サイトをワンクリックで自動作成

1.携帯サイトに儲けのエッセンスを!
2.携帯SEO攻略法
3.携帯サイトを一瞬で大量作成!『楽造』
4.携帯動画サイトをワンクリックで自動作成『モバドカーン』
5.携帯HTML自動作成ツール『ARTSモバイル』
6.サテライトサイトからメインサイトに被リンクを!
7.携帯サイトを検索エンジンにキャッシュさせる
8.被リンク自動増加ツール『SEOリンカーモバイル』
9.小林憲史の提言

▼第6章 収益構造を膨らます戦略

1.SEO内部最適化(内的SEO)をもっと理解する
2.SEO外部最適化(外的SEO)をもっと理解する
3.サイト収入は雪だるま式に膨らんでいく
4.テーマを「ズラす」ことで効率的に展開
5.作業を外注化してレバレッジを効かせ不労所得を
6.「発想の転換」で一瞬で収入10倍に!
7.仮説と検証でライバルに差をつける

▼付録CD−ROMの使い方 

▼あとがき
















































なお、行き着けの本屋さんが無い場合は、以下のオンライン書店よりご購入ください。

Amazon
楽天ブックス
紀伊国屋書店



合言葉は、本書「副業革命」40ページにあります
「小林憲史の提言」の1つ目をお書き下さい。



▼特典申込みフォーム

キャンペーンは終了しました。





知識なし・人脈なし・パソコン知識なしの状態からインターネットビジネス
を始め、1年も経たないうちに月収300万円以上稼ぐようになり起業。
パソコン1台、たった1人で1億円を超える売り上げを叩き出し、パソコンど
素人でも「ノウハウ」と「根気」さえあればインターネットを使いいくらでも
稼げることを自ら体現。
ブログとメールマガジンを使ったブランディング戦略には定評があり、
メディアからの取材も多い。

E-BOOK:「ブログアフィリエイト最終奥義【爆転】」の著者(販売終了)
ハンドルネーム:インフォ侍




・2007年12月15日(土) ISS福岡セミナー講師
 ブログアフィリエイトのプロフェッショナルとして
 ブログ構築の戦略とライティングについて講義

・2008年10月12日(日) ISS広島セミナー講師
 成約型アフィリエイトとクリック型
 アフィリエイトについての思考法を講義

・2008年12月13日(土) ISS福岡セミナー講師
 インターネットビジネスの今後の展開と
 自動ツールの活用法について講義

いずれもインターネットビジネスアソシエイツ(株)主催